FC2ブログ

案山子のダンス

戯れに、小説など。照れますな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

多治速比売神社(その二十一)

前回、丹比神社のご祭神について記した事は、どうやら誤っていたようです。

当社は、反正天皇の御世に、この地で勢力を誇っていた丹比連が、その祖神を祀ったのが起源といわれているようです。

新撰姓氏録には、河内国の丹比連は「火明命之後也」とありますから、当社のご祭神が「火明命」とされているのは頷けます。

その後、当地の支配は、宣化天皇の流れを汲む多治比氏に移り、彼らの祖神も併祀されたのだそうです。

当社所在地は、反正天皇の丹比柴垣宮の比定地の一つとしても挙げられているほどですから、ご由緒のある瑞歯別命(反正天皇)がお祀りされているのはよく分かります。

なお、当社に合祀されているのは、大山祇命 伊邪那岐命 伊邪那美命 凡河内倭女姫命 菅原道真 宣化天皇 上殖葉皇子 十市王子 多治比古王および多治比眞人です。

以上、訂正してお詫びいたします。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/11(月) 05:20:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<多治速比売神社(その二十二) | ホーム | 多治速比売神社(その二十)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://peako2.blog.fc2.com/tb.php/79-d71840ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。