FC2ブログ

案山子のダンス

戯れに、小説など。照れますな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖神社(その四百九十三)

何とも小難しい理屈(?)を垂れる可愛げのない小僧です。
聖教とは経典の尊称のことで、経論とはお経とその注釈書のことをいいます。
一千七百則とは、禅宗で用いられる公案の総数のことです。
公案とは、禅宗で悟りを開かせるために与える問題のことを指します。
古来の高僧が示された言葉や動作等の要旨が集められています。
それを基本にして、参禅者に自らの工夫を求めることになります。
いわゆる禅問答です。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 11:22:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<聖神社(その四百九十四) | ホーム | 聖神社(その四百九十二)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://peako2.blog.fc2.com/tb.php/1177-ed31d0af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。