FC2ブログ

案山子のダンス

戯れに、小説など。照れますな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖神社(その四百九十)

牛若の熱弁は続きます。
「父義朝は、私の二歳の時にみまかりました。
どのようにしても、一目なりともお会いしたいと思っております。
ひたすらお頼み申し上げます。」
と言いました。
大天狗も即諾はしません。
「そのように申されても、ここでは叶わぬことです。
しかしながら、この度のご訪問は返す返すも忝いことでございます。
私との対談がご所望ならば、どうぞお語りください。拝聴いたします。」
スポンサーサイト
  1. 2014/10/29(水) 14:02:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<聖神社(その四百九十一) | ホーム | 聖神社(その四百八十九)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://peako2.blog.fc2.com/tb.php/1174-8ab5523b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。